メガネドラッグのある風景

八王子店

メガネドラッグの店舗スタッフが店周辺の風景をお伝えします

2012年12月 八王子店

八王子

甲州街道イチョウ並木

【甲州街道イチョウ並木】
 八王子市の木である「イチョウ」。 毎年秋になると、沿道の約760本のイチョウ並木が、比較的標高が高い高尾側から鮮やかな黄色に染まっていき、だんだんと八王子市街地の追分側へと広がっていきます。 その美しさに見入ってしまうこともしばしばです。
 11月中旬頃にはイチョウ祭りも行なわれています。

高尾山

【高尾山】
 ミシュランガイドで三ツ星観光地になった「高尾山」。 標高599mで山頂まで歩くと約2時間弱で登れますが、ケーブルカー・リフトも中腹まで運行されているので誰でも気軽に登ることができます。 季節に関係なく数多くの登山客が訪れ、年間の登山者数約260万人は世界一を誇ると言われています。
 また、毎年12月の冬至前後16時~16時半頃に、高尾山の山頂から富士山の山頂へ夕日が沈んで、ダイヤのリングのように見える「ダイヤモンド富士」という珍しい現象を見ることができます。

【薬王院】
 高尾山の中腹にある寺院で真言宗智山派の関東三大本山の一つの「薬王院」。 天平16年(西暦744年)に聖武天皇の勅命により、東国鎮護の祈願寺として行基菩薩により開山されました。その時に本尊として薬師如来が安置されたことが名前の由来のようです。
 また、天狗様が飯縄大権現様の随身として除災開運、災厄消除、招福万来など衆生救済の利益を施す神通力を持つという多くの天狗伝説や天狗信仰があり、天狗信仰の霊山としても知られています。

薬王院
このページのトップへ戻る