コンタクトレンズ

コンタクトレンズのケアとケア用品

コンタクトレンズはなぜケアが必要なの?

一度装用したコンタクトレンズは涙に含まれるタンパク質や脂質だけでなく、お化粧品やタバコの煙、空気中のホコリや花粉など様々な汚れがついています。汚れたコンタクトレンズは見え方や装用感を悪くしてしまうだけでなく、眼障害を引き起こす原因にもなりかねません。大切な眼を守るためにも毎日しっかりケアを行いましょう。

ソフトコンタクトレンズのケアについて

ソフトコンタクトレンズのお手入れ方法は大きく分けると、
1.マルチパーパスソリューション  2.過酸化水素  3.ポビドンヨード  4.煮沸 の4つの方法があります。

マルチパーパスソリューション

洗浄、すすぎ、消毒、保存が1本で行える消毒液です。こすり洗いによる洗浄が必要です。

アルコン

アルコンオプティフリープラス

オプティフリープラス

ボシュロム

ボシュロム レニューフレッシュ

レニューフレッシュ

うるおい洗浄力UP!

メニコン

メニコンエピカコールドアクアモア

エピカコールド アクアモア

メニコン

メニコンエピカコールド

エピカコールド

ソフトコンタクトレンズのケア用品「MPS」をもっと詳しく!

オンラインストア「e-momo shop」で購入する

※e-momo shopにお取扱いのない商品もございます。

過酸化水素

過酸化水素の力で高い消毒効果が得られます。レンズをすすぐには別途すすぎ液が必要です。

アルコン

チバビジョン AOセプトクリアケア

AOセプトクリアケア

AMO

AMO コンセプトワンステップ

コンセプトワンステップ

※カラーコンタクトレンズにはご使用になれません。

すすぎ液

レンズの装用前や付着物をすすぎたい時などに使用します。

アルコン

アルコン ソフトウェアプラス

ソフトウェアプラス

ポビドンヨード

うがい薬などにも使用される消毒成分ポビドンヨードが細菌や真菌、アカントアメーバにも高い消毒効果を発揮します。

オフテクス

cleadew ファーストケア

cleadew ファーストケア

おすすめ商品

煮沸

専用の煮沸器とクリーナー・保存液で煮沸消毒を行います。消毒効果は高いですが、コールド消毒が普及したため煮沸器の製造が少なくなっています。使い捨てコンタクトレンズのほとんどは煮沸ができません。

タンパク除去

長く快適に、安全にお使いいただくために使い捨てコンタクトレンズ以外のソフトコンタクトレンズをご利用の場合にはタンパク除去もあわせて行いましょう。

オフテクス

アクティバタブレットミニ

アクティバタブレットミニ

ハードコンタクトレンズのケアについて

ハードコンタクトレンズのケア用品には、1液タイプ、2液タイプ、クリーナーなどがあります。

1液タイプ

酵素洗浄液が入った洗浄と保存が1本でできるケア用品です。
汚れが気になるときにはレンズケースに入れる前のこすり洗いがおすすめです。

オフテクス

バイオクレン モノケア モイスト

バイオクレン
モノケア モイスト 120mL×2

メニコン

抗菌O2ケア ミルファ

抗菌O2ケア ミルファ

エイコー

クリアモイストケア

ハード クリアモイストケア

サンコンタクト

ケアマイルドモイスチャー 120mL

ケアマイルドモイスチャー 120mL

ニチコン

トータルワンプラス

トータルワンプラス

2液タイプ

保存液に酵素洗浄液を滴下し、つけおくことで洗浄効果が得られます。

メニコン

O2ケア+プロテオフ

O2ケア+プロテオフ

ニチコン

ツインソーク+スーパーツインケア-L

ツインソーク+スーパーツインケア-L

保存液

こすり洗いクリーナーで洗浄後、保存液をお使い下さい。

ボシュロム

ボシュロム レンズコンディショナーアドバンスタイプ

レンズコンディショナー
アドバンスタイプ

ニチコン

ニチコンツインケア


ツインケア

クリーナー

こすり洗いによって汚れを機械的に除去します。

研磨剤入り

微粒子がレンズについた汚れを絡め取ります。※表面処理をしているレンズには使用できません。

オフテクス

バイオクレン ミクロン

バイオクレン ミクロン

ボシュロム

スーパークリーナー

スーパークリーナー

ニチコン

O2クリーナー

O2クリーナー

サンコンタクト

クリーン&ウエット

研磨剤なし

ボシュロム

スーパークリーナーアドバンスタイプ

ポピドンヨード

除菌成分ポビドンヨードでレンズだけでなく保存ケースの雑菌もしっかり除菌できる新方式です。

オフテクス

O2セプト30日分

タンパク除去剤

快適、安全にハードレンズをお使いになれるようタンパク除去も行いましょう。

メニコン

メニコン プロージェント

プロージェント

※一部使用できないレンズもございます。

オフテクス

オフテクス アクティバタブレット

アクティバタブレットミニ

装着薬

1~3滴たらし、レンズ全体になじませます。つけたてのゴロつきを抑え、乾きや汚れからレンズを守ります。

エイコー

CMプラス ネオ

新製品情報

メニコン

メニコンフィット

メニコンフィット

その他雑貨

保存用ケース、コンパクト等取り扱いしております。

※ご使用なる前に取り扱い説明をよくお読みの上、正しくお使い下さい。
※異常が見られる場合はご使用を中止して、眼科医にご相談下さい。
※一部商品は店舗に在庫していないこともございます。
また、サイト掲載商品のイメージ画像と店舗取扱い商品のパッケージが異なる場合がございます。ご了承下さい。

※詳しくは店舗スタッフにご確認ください。

コンタクトレンズを安全に快適にお使いいただくために

◎爪は短く、丸く整えましょう。
◎つけ外しの前にはよく手を洗いましょう。
特に化粧品・ハンドクリー等の油性のものを使用した後は注意して下さい。

汚れを防ぐポイント

お化粧はレンズを装用した後に、クレンジングはレンズを外してから行ないましょう。
レンズケアはこすり洗いをお勧めします。こすり洗いにはコンタクト専用の洗浄液を使用して下さい。
一度使用した洗浄液に液をつぎ足したり、再使用しないで下さい。
レンズケースも使用後には水洗い、自然乾燥させてください。また定期的に新しくしましょう。

破損を防ぐポイント

ソフトコンタクトレンズ

ケースから取り出す時などレンズに触れるときに爪でレンズを傷つけないようにご注意下さい。
レンズは乾くと破損しやすくなります。眼から外す時やケアの際にはお気をつけ下さい。
レンズをケースにしまう際にはレンズがケースからはみ出していないか確認の後ふたをしめて下さい。
レンズの種類が変わるとつけ外しなどの感覚が今までと変わることがあります。慣れるまでは慎重に行いましょう。

ハードコンタクトレンズ

レンズをしまう時にケースのふちにレンズをあてないように気をつけましょう。
レンズを落として拾うときには引きずらないようにしましょう。
紙・布・メガネ拭き等でレンズをこすらないで下さい。

その他のポイント

レンズを乾燥させないで下さい。保存は水道水ではなく専用の保存液をご利用下さい。
レンズ装用中の目薬の使用は眼科医の指示に従って下さい。

このページのトップへ戻る