メディア協力

当社取り扱い商品を提供させていただいた映画やテレビ番組の紹介。

  • 2018年

  • 2017年

  • 2016年

  • 2007年~2015年

映画 嘘を愛する女

2018年1月20日(土) 全国ロードショー

嘘を愛する女 <ストーリー>
その姿は世の女性が憧れる理想像。食品メーカーに勤め、業界の第一線を走る キャリアウーマン・川原由加利(長澤まさみ)は、研究医で面倒見の良い恋人・小出桔平(高橋一生)と同棲5年目を迎えていた。ある日、由加利が自宅で桔平の遅い帰りを待っていると、突然警察官が訪ねてくる。 「一体、彼は誰ですか?」 くも膜下出血で倒れ意識を失ったところを発見された桔平。なんと、彼の所持していた運転免許証、医師免許証は、すべて偽造されたもので、職業はおろか名前すらも「嘘」という事実が判明したのだった。 騙され続けていたことへのショックと、「彼が何者なのか」という疑問をぬぐえない 由加利は、意を決して私立探偵・海原匠(吉田鋼太郎)と助手のキム(DAIGO)を 頼ることに。調査中、桔平のことを“先生”と呼ぶ謎の女子大生・心葉(川栄李奈)が現れ、桔平と過ごした時間、そして自分の生活にさえ疑心暗鬼になる由加利―。 やがて、桔平が書き溜めていた700ページにも及ぶ書きかけの小説が見つかる。そこには誰かの故郷を思わせるいくつかのヒントと、幸せな家族の姿が書かれていたのだった。 海原の力を借りて、それが瀬戸内海のどこかであることを知った由加利は、桔平の秘密を追う事に……。 なぜ桔平は全てを偽り、由加利を騙さなければならなかったのか? そして、彼女はいまだ病院で眠り続ける「名もなき男」の正体に、辿り着くことができるのか―。
<キャスト・スタッフ> 公式サイト
映画「嘘を愛する女」
http://usoai.jp/
 出演: 長澤まさみ 高橋一生
DAIGO 川栄李奈 黒木瞳
吉田鋼太郎
 監督:中江和仁  脚本:中江和仁 近藤希実  音楽:富貴晴美  「未成年だけどコドモじゃない」ツイッター
メガネ、サングラスを協力させていただきました。
吉田鋼太郎さん(海原匠 役)
ハンドメイドアイテム H5017④

レイバン RB3513(71)
DAIGOさん(木村 役)
ソニアリキエル S670012④
H5017④ RB3513(71) S670012④ 2018.1.8更新(176)


「未成年だけどコドモじゃない」

2017年12月23日(土・祝) 全国ロードショー

お金目当ての王子様か 強気で一途な幼なじみか 運命の人はどっち?

<ストーリー>
成績優秀、スポーツ万能な学校一のイケメン、鶴木尚(中島健人)は、高校の王子様。
そんな尚にひとめぼれした世間知らずなお嬢様・折山香琳(平祐奈)が16歳の誕生日に両親からプレゼントされたのは、片想いの尚との“結婚”だった! ふたりきりの新婚生活に心ときめかせる香琳。 しかし尚は、冷たい表情で香琳に言い放つ。
「顔で結婚決めるような女、大っ嫌いなんだ。結婚は絶対に秘密にして。」
“結婚したのに片想い”な香琳だが、尚を振り向かせようと慣れない家事や勉強に果敢に挑戦。 尚も少しずつ一生懸命な香琳に心を開いていく―。
しかし、“絶対秘密の結婚”が、香琳に想いをよせる幼馴染の海老名五十鈴(知念侑李)にばれてしまう。
果たして尚と香琳の結婚×高校生活はどうなってしまうのか!?
<キャスト・スタッフ>
出演:中島健人Sexy Zone  平 祐奈  知念侑李Hey! Say! JUMP
山本舞香 村上新悟 生田智子 シルビア・グラブ 髙嶋政宏
原作:水波風南「未成年だけどコドモじゃない」(小学館「Sho-Comiフラワーコミックス」刊)
監督:英 勉  脚本:保木本佳子  音楽:横山 克
主題歌:「White Love」Hey! Say! JUMP(ジェイ・ストーム)
配給:東宝
Ⓒ2017 「みせコド」製作委員会 Ⓒ2012 水波風南/小学館

公式サイト
「未成年だけどコドモじゃない」公式サイト
メガネを協力させていただきました。 公式Twitter
「未成年だけどコドモじゃない」ツイッター
2017.12.14更新(175)

映画 8年越しの花嫁 奇跡の実話

2017年12月16日(土) 全国ロードショー

YouTubeの動画をきっかけに、瞬く間に日本中に拡散 本当に起きた、最高の奇跡

映画 8年越しの花嫁 奇跡の実話 <イントロダクション>
結婚式の直前に病に倒れ意識不明となった花嫁を、8年間待ち続けた新郎―。
「YouTube」に投稿された動画をきっかけに、「奇跡の結婚式」「号泣する実話」として一気に話題が広がり、TVや新聞、ネットなど数々のメディアで取り上げられ、海外にも拡散、2015年7月には「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」として書籍化もされた、あるカップルに起きた奇跡の実話を映画化。
目を覚まさない恋人を献身的に支え続け、苦悩しながらもひたむきに彼女を思い続ける尚志(ひさし)役に佐藤健、病と闘う麻衣役には土屋太鳳。 『64-ロクヨン-前編/後編』(16年)など深い人間ドラマを描くことに定評のある瀬々敬久監督がメガホンをとり、これ以上ない豪華キャスト、スタッフが集結し、信じる力と深い愛に満ち溢れた感動のドラマを紡ぎます。
<キャスト・スタッフ>
 出演: 佐藤健 土屋太鳳 (W主演)
薬師丸ひろ子 杉本哲太 北村一輝 浜野謙太
中村ゆり 堀部圭亮 古舘寛治
 監督:瀬々敬久 脚本:岡田惠和
 原作:中原尚志・麻衣 『8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら』 (主婦の友社)
 主題歌: back number 「瞬き」(ユニバーサルシグマ) 配給:松竹
メガネを協力させていただきました。 公式サイト
「8年越しの花嫁 奇跡の実話」公式サイト
杉本哲太さん(麻衣の父親・浩二 役)
メンズマーク XM1143④

キャサリンハムネット KH9147③
XM1143④ KH9147③
映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」ペア劇場鑑賞券プレゼント(終了しました)
2017.11.10更新(174)

鋼の錬金術師

2017年12月1日(金) 全国ロードショー

全世界待望の、感動の冒険ストーリーが、ついに始動!

鋼の錬金術師 <ストーリー>
あらゆる物質を分解して再構築する錬金術。
幼い頃、亡くなった母にもう一度会いたいという想いから兄エドと弟アルは、ついに“人体錬成”の理論にたどり着く。 だがそれは、錬金術師にとって絶対に侵してはならない禁忌(タブー)だった。 その代価としてエドは身体の一部を、アルは身体全てを失い、魂を鎧に定着させた身体になってしまう。 やがて成長し鋼の義肢を着けた身で、鎧姿の弟アルと旅を続けるエドを人はこう呼ぶのだった。 “鋼の錬金術師”と――。
全世界シリーズ累計発行部数7,000万部超の大ベストセラーで、荒川弘による伝説的コミック「鋼の錬金術師」。 その壮大で、圧倒的な世界観を『るろうに剣心』、『ハリー・ポッター』のワーナー・ブラザース映画がファンタジー溢れる「ハガレン」ワールドを実写映画化! 兄弟の絆を掛けて――すべてを取り戻す旅が、今始まる。
<キャスト・スタッフ>
出演: 山田涼介 本田翼 ディーン・フジオカ
蓮佛美沙子 本郷奏多 / 國村隼
石丸謙二郎 原田夏希 内山信二 夏菜
大泉洋(特別出演) 佐藤隆太 / 小日向文世 / 松雪泰子
監督:曽利文彦 (『ピンポン』)
主題歌:MISIA 「君のそばにいるよ」 (アリオラジャパン)
メガネを協力させていただきました。 公式サイト
「鋼の錬金術師」
http://hagarenmovie.jp
大泉洋さん(タッカー 役)
ジョン・レノン JL1010③
ジョン・レノン JL1010③
2017.11.10更新(173)

映画 ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~

2017年11月3日(金・祝) 全国東宝系にてロードショー

天才料理人は、[最後の一皿]に何を託したのか。

映画 ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~ <イントロダクション>
依頼人の「人生最後に食べたい料理」を再現して高額の報酬を得る、通称=最期の料理人・佐々木充。 彼はすべての味を記憶し再現することのできる、絶対味覚=“麒麟の舌”の持ち主である。 幼少時に両親を亡くした充は、同じ境遇の柳沢健とともに施設で育ち、自らの才能を頼りに起業。 しかし経営に失敗して多額の借金を抱え込み、いまや料理への情熱も失いつつあった。 そんなとき、巨額の依頼が舞い込んできた。 依頼人の名は楊 晴明。 世界各国のVIPが彼の料理を食べに来るという、中国料理界の重鎮。 楊の依頼とは、かつて満洲国で日本人料理人・山形直太朗が考案したという、伝説のフルコース[大日本帝国食菜全席]のレシピの再現であった。 楊は、かつて山形の調理助手としてメニュー作成に協力していたが、太平洋戦争開戦によって消息を絶った山形とともにレシピ集も散逸されたというのである。 そして驚くべきことに、山形もまた充と同じ絶対味覚の才能を持っていたという。
太平洋戦争開戦直前の満洲国で、山形の身に何が起きたのか…?
なぜ料理は発表されないまま歴史の闇に消えてしまったのか…?
70年の時を超えて、充は、真実へと辿りつくことができるのだろうか。
<キャスト・スタッフ>
 出演: 二宮和也 西島秀俊 綾野 剛 / 宮﨑あおい
西畑大吾 兼松若人 竹嶋康成 広澤 草 グレッグ・デール ボブ・ワーリー 大地康雄
竹野内豊 / 伊川東吾 笈田ヨシ
 監督:滝田洋二郎  企画:秋元康  原作:田中経一(幻冬舎文庫)  脚本:林民夫
公式サイト
「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」公式サイト
メガネを協力させていただきました。
大地康雄さん(鈴木太一 役)
ピエールカルダン PC8344②
城戸裕次さん(宮内庁の男 塩崎 役)
カルバンクラインプラティナム CK5383A⑤
PC8344② CK5383A⑤
2017.10.26更新(172)

プラチナイト 木曜ドラマF ブラックリベンジ

読売テレビ・日本テレビ系 2017年10月5日(木) よる11:59 放送スタート

<ストーリー>
週刊誌の「週刊星流」契約ライターの今宮沙織が必死に働く原動力は会社への復讐だ。 政治家だった沙織の夫は捏造されたスキャンダルを苦に自殺した。 沙織はショックで子供を流産して田舎の療養施設で暮らす。 事件から5年後、沙織のもとにスキャンダルは捏造でその原因の3人の実名の情報が届く。 沙織は夫への復讐のためスキャンダルを報じた週刊星流に潜り込み容赦ないやり方で秘密を暴いていく。
<キャスト・スタッフ>
出演: 木村多江 佐藤二朗 平山浩行 堀井新太 岡野真也 中村映里子 竹内まなぶ(カミナリ) 石田たくみ(カミナリ)  高橋光臣 DAIGO(特別出演) 鈴木砂羽
チーフプロデューサー:柿本幸一 田中壽一(ytvNextry)
プロデューサー:福田浩之 尾上貴洋 演出:大谷太郎 ほか
脚本:佐藤友治 音楽:大間々 昂 監修:中村竜太郎
制作プロダクション:AXON 制作協力:ytvNextry
制作著作:読売テレビ
メガネ、サングラスを協力させていただきました。
平山 浩行さん(天満 龍二 役)
ハンドメイドアイテム H5018③
岡野 真也さん(芦原 咲良 役)
エルカフェ EL25985④
岡野 真也さん(芦原 咲良 役)
ポリス VPL614J③
H5018③ EL25985④ VPL614J③
(愛原サユミ 役)
カルバンクラインプラティナム CK4230S(30)
(塚本渚 役)
レイバン RB4171F(71)
(田之上真司 役)
プラスミックス PX13559(71)
CK4230S(30) RB4171F(71) PX13559(71)
(幼少期の奈津 役)
マーズ MA1014①
(足立奈津 役)
マックスマーラ MM8644J(81)
(足立奈津 役)
ハンドメイドアイテム H3003⑥
MA1014① MM8644J(81) H3003⑥
2017.10.17更新(171)

南瓜とマヨネーズ

2017年11月11日(土) 全国ロードショー

いつだって、ありふれた平凡をなくさないことは奇跡だ。

南瓜とマヨネーズ <ストーリー>
ツチダ(臼田あさ美)は同棲中の恋人・せいいち(太賀)のミュージシャンになる夢を叶えるために、内緒でキャバクラで働き生活を支えていた。
一方、無職で曲が書けずスランプに陥ったせいいちは毎日仕事もせずにダラダラと過ごす日々。 しかし、ツチダがキャバクラの客・安原(光石研)と愛人関係になり、生活費を稼いでいることを知ったせいいちは心を入れ替え働き始める。
そんな矢先、ツチダにとって今でも忘れられない昔の恋人・ハギオ(オダギリジョ-)と偶然、再会を果たす。 過去の思い出にしがみつくようにハギオにのめり込んでいくツチダだったが…。
<キャスト・スタッフ>
出演: 臼田あさ美 太賀
浅香航大 若葉竜也 大友律 清水くるみ 岡田サリオ
光石研 / オダギリジョー
監督・脚本:冨永昌敬
原作:魚喃キリコ 『南瓜とマヨネーズ』(祥伝社フィールコミックス)
製作:『南瓜とマヨネーズ』 製作委員会
制作プロダクション:スタイルジャム
配給:S・D・P 2017/93min/カラー/シネスコ/5.1ch
メガネを協力させていただきました。 公式サイト
「南瓜とマヨネーズ」公式サイト
臼田あさ美さん(ツチダ 役)
アイクラウド EC1019②
アイクラウド EC1019②
2017.10.2更新(170)
このページのトップへ戻る