メガネドラッグについて

メガネドラッグについて


売り上げを競うより サービスを競え

「売上を競うより サービスを競え」これがメガネドラッグの社訓です。小売店なのに売上よりもサービスだなんて…どういう意味なんだろう…。

メガネドラッグには毎日たくさんのお客様がご来店されます。そのお客様は、数あるメガネ店の中から私共を選んでくださっています。
そのお客様に対する「喜び」と「感謝の気持ち」を「サービス」という形でご提供する。このことに私共は力を入れているのです。そしてこのサービスを競うことで、再びお客様にご来店いただける。
つまり「信用という財産を増やすことができる」そう私共は考えています。だからこそ「売上を競うより サービスを競え」なのです。

この社訓は各店舗のお客様からも目の届くところに掲げてあります。
自分が接したお客様が「社訓に書いてあることは本当だった」と言っていただけたら、こんなに嬉しいことはない…メガネドラッグの従業員は、そのような気持ちで毎日仕事をしています。

このページのトップへ戻る