スタッフコラム「メガネと私」

 前掛けサングラス


2015.9.30

メガネとの付き合いは、かれこれ30年くらいになります。 授業中、黒板の文字が見えにくいというのがメガネデビューの定番ですが、私の場合は野球の練習中にフライの球を捕る際に目測を誤る、いわゆるバンザーイを連発することが多かったのがデビューのキッカケでした。 当時は今のようにメガネのデザインが選べなかったため、メガネ屋で店主から渡された、ツーブリッジのメタルフレームで作りました。 確かカラーは黒だったと思います。 よし、これでバンザーイが少なくなる!と思いきや、相変わらずのバンザーイが続いたことで視力のせいではないと分かり、野球はやるものではないと悟り、観戦専門になりました。

その後は何をするにもメガネのお世話になる日々が続きます。 これまで、ブランドフレーム、超弾性フレーム、度付きサングラス、前掛けサングラスと、様々なメガネを使用してきました。 その中でも活躍したのが「前掛けサングラス」です。 偏光になっており、特に高校野球のように昼間の観戦にはピッタリで手放せなくなりました。

また最近のお気に入りブランドは「アイクラウド」です。 ウルテム素材で軽くて掛けやすく、休日の良き相棒となっております。 是非とも皆さんもお試しになってみてください!

今回の「私」

関 直哉

趣味 : 野球観戦、キャンプ
好きな食べ物 : お米
好きなメガネポリスアイクラウド

このページのトップへ戻る