スタッフコラム「メガネと私」

 世界が変わった!


2012.11.14

 「世界が変わった!」
店頭に置いてあるメガネ洗浄器の前でよく耳にするセリフです。これを聞くと、初めて洗浄器を使った時のことを思い出します。

 私と洗浄器の出会いは中学2年生のときです。当時は遊び盛りでよく繁華街に出ていました。ふと通りがかったメガネ屋さん、どうやらメガネが洗えるらしい?やってみよう!  
そして一分後に洗い終わってメガネをかけてみると…「世界が変わった!」一緒にいた友達は大げさな~なんて笑っていましたが、まるで新品のメガネをかけたようなクリアな視界がそこにはあったのです。私はわりとこまめにメガネ拭きでレンズをキレイにしている方でしたが、ここまでキレイになるんだ!と超音波洗浄器の威力を感じたのです。すっかり虜になった私は、お店の前を通るたびに利用するようになりました。
 さらにそれで終わりではなく、中から店員さんが出てくると、当時私が使っていたバネ丁番のメガネは油を注す必要があると教えてくれたのです。そんな細かいところにまで気付いてくれ、サービスしてくれるメガネ屋さんが大好きになりました。それからフレームが曲がったり、レンズが外れたりと何度も訪れましたが、いつも優しく迎えてくれ、無料で調整してくれました。そこはメガネドラッグの横浜西口店でした。
 メガネドラッグでは、店頭洗浄器の利用やメガネのご調整はいつでも無料です。ぜひお気軽にご利用ください。

今回の「私」

斉藤 芽以奈

趣味:旅行、映画鑑賞
特技:ダンス
お勧めのメガネデザイン:ジル・スチュアート、ジューシークチュール

このページのトップへ戻る