スタッフコラム「メガネと私」

 見えるって素晴らしい


2012.6.25

私がメガネを掛け始めたのは高校3年生の頃。
それまでメガネとは全く無縁の生活を送っていました。 ある日席替えがあり一番後ろの席になりました。 そこから黒板を見ると、「……あれ?黒板が見えない..」 私はその時「もしかして…↓」と自分の目の悪さに初めて気付いたのです。 このままではマズイと思い、メガネ屋さんに駆け込みました。 しっかりと目を測り自分に合ったメガネを掛けると 「うわ~スゴく見える!こんなにも見えるものなのか!!!」と感動したのを今でも鮮明に覚えています。感動と共に今まで見えているという錯覚に陥っていたことが何よりショックでした。
メガネ 今ではメガネがないと生活できません。 最近はメガネもファッションアイテムになっていますね。縁なしメガネや黒縁メガネとフレームにも種類が色々♪ 洋服に合わせてメガネ選びも楽しいものですよ。お洒落なメガネが掛けたい!でもどんなメガネを掛ければいいかわからない。と思われていませんか?
何百本、何千本とあるメガネの中からお似合いのものを探すのは、なかなか難しいものですね。でもお任せ下さい♪
お客様に合ったお洒落なメガネを見つけるため、お手伝いさせて頂きます。

今回の「私」

梅原 佳佑

好きなスポーツ:卓球・スノボー
趣味:野球観戦
好きなキャラクター:モモちゃん・トラッキー

このページのトップへ戻る