スタッフコラム「メガネと私」

 メンテナンスのススメ


2010.11.22

はじめてメガネをかけたのは小学2年生のとき。以来、20年以上の付き合いです。
小学生の私は、よく母から「またメガネが曲がってかけてる!」と怒られていました。
当時の写真の半分以上が、見事斜めになってかかっています。

その頃の私は「ちゃんとかけてるつもりなのになあ」と、メガネがずるずる落ちてくるのもすべて自分の掛け方のせいと思っていたのですが、今ならわかります。
・・・メガネが曲がってるんですよね。まっすぐかけても傾くわけです。
特にぼんやりした子供だったので、よく転んだりぶつかったりしていました。両親も含めて、「メガネはメンテナンスが必要!」という意識はなかったのでしょう。曲がったまま、歪んだまま使い続けていました。
掛り具合が良くないと見え方も落ちるんですよね。(レンズの中心や乱視の軸がずれてしまうので)

「メガネは買ってそれっきりではなく、たまにメガネドラッグへお持ちください。
不自由に感じている部分が解決するかもしれませんよ!」
・・・と幼い頃の自分に教えてあげたいことを、日々お客様にご案内しています。

今回の「私」

武士 知恵

趣味:オペラ鑑賞。歌うこと。
好きな食べ物:甘いものなら何でも!(和菓子も洋菓子も全部すきです)
お勧めのメガネデザイン:ヴィヴィアンやジルスチュアート等、テンプルに飾りつきのフレーム。

このページのトップへ戻る