スタッフコラム「メガネと私」

 壊したメガネは数知れず


2009.7.8

私がメガネデビューしたのは5歳の時。なのでメガネとはかれこれ17年のお付き合いになります。

そんな私が記念すべきメガネデビューの1本に選んだのは金縁のメタルフレーム。女の子らしい赤やピンクのフレームもあったはずなのですが、選んだのはなぜか金縁のメタルフレームという渋めなチョイス。 その金縁メガネでよく見えるようになった私はるんるんで幼稚園・小学校へ通っていました。 ただ当時の私はよく転び、よくボールにぶつかる子供でした。そのため転んではメガネを壊し、バスケットボールやドッジボールのボールにぶつかってはメガネを壊し・・・壊したメガネは数知れず。

最初の頃こそ私の怪我の心配をしてくれていた母でしたが、さすがに何度も続くと真っ先に私よりメガネの心配をするように(笑) そんな母とメガネドラッグに就職した今、話すのは、あの時にメガネドラッグに出会っていたかったねということです。

メガネドラッグには、高校生までなら1年間はレンズ交換無料(期間中1回限り)、フレームも1年以内なら5割の負担で新しく同じものに交換できるという安心サポートシステムがあります。
あの時の母と私に安心サポートシステムのことを教えてあげたかったなあと思う今日この頃です。

今回の「私」

山田 雅

趣味:映画・DVDを観ること。2連休のうち1日は必ず観ちゃいます。
特技:書道。小学校2年生の時に始めました。
好きな休日の過ごし方:お昼近くまでたっぷり睡眠を取って午後から出かけること。

このページのトップへ戻る