スタッフコラム「メガネと私」

 レンズの曇りもこれで解決


2017.12.22

風邪予防や花粉症対策など、これからの季節はマスクが必須アイテムになります。
しかし、メガネを掛けてマスクを着けるとレンズが曇ってしまいます。 花粉症の私はこれが嫌で、目が痒い時はメガネを掛けてマスクは無し、マスクを着ける時はコンタクトレンズにしたりと、どちらかを我慢して以前は生活していました。

入社後、このレンズの曇りをどうにかできないかと思っていた時に出会ったのが、「アンチフォグ」です。 これを使うとメガネを掛けたままマスクをしていてもレンズが曇りにくくなり、今までの悩みが嘘のように解決できました。
メガネをお使いの方なら経験があると思いますが、寒い屋外から暖かい屋内に入った時や、温かいものを食べた時にメガネが曇ってしまうのも、もちろん防ぐことができます。
使い方は、チューブから米粒大の大きさを取り、レンズの両面にさっと塗り、指先で軽く伸ばしてからティッシュなどでレンズ面を拭くだけなのでとても簡単ですし、持ち運びにも便利なサイズなので鞄の中に1つ入れておくと安心です。

私と同じようにレンズの曇りでお悩みの方は是非一度試してみてください。きっと手放せなくなりますよ。

強力レンズくもり止め 「アンチフォグ」のご案内はこちら

今回の「私」

齊藤 麻文

好きな食べ物 : 海老、お餅
好きな犬 : 柴犬
好きなメガネハンドメイドアイテム、マッキントッシュ フィロソフィー

このページのトップへ戻る