スタッフコラム「メガネと私」

 ベテランスタッフの独り言


2016.12.28

30年前、入社当時の私はメガネを掛けていませんでした。 先輩に視力検査をしてもらったところ視力が “0.3” と言われビックリ! メガネを掛けると世界が変わる事を実感し、公私ともにメガネ生活が始まりました。 10年前からは遠近両用メガネを掛けています。

現在人気のあるメガネのタイプは、テンプル(耳に掛けるツル)部分に柔軟性が高い素材を使用しソフトな掛け心地のもので、デザインは細身で軽量なものです。 このタイプは掛け外しの多い方、とにかく軽くしたい方、お子様にもお勧めです。 反面、しっかりとした掛け心地がお好みの場合には、細身タイプですと少しもの足りなく感じることがあります。

グランクロア そんな方にお勧めのフレームが、福井県鯖江産の「グランクロワGC0055」です。 フロント部分はチタンで、メッキはIP処理(通常の数十倍の被膜強度)、テンプルはセル素材でコメカミでの押さえも十分ですので、度数の強い方やガラスレンズを愛好されている方にもお勧めです。 テンプルは「研ぎ出し七宝」で高級感があります。是非お試しください。

今回の「私」

戸村 次郎

趣味 : 読書
好きな作家 : 司馬遼太郎
好きなメガネグランクロワ

このページのトップへ戻る